人生はネタ集め

なるべく目立たぬように地味に生きてます。

禁煙して感じたこと

改めて禁煙をして、完全にタバコをやめてから1ヶ月が過ぎた。
もう全然吸いたいとも思わないから、これで完全にタバコが止められた気がする。
しかし、何でこんなくだらないものを30年近く吸い続けたのか、今となったらとっても不思議だし、ムダな金を使ったなと後悔してます。

●そもそも喫煙に至った理由●

  • アイコスを買おうと思ったけど、予約で1ヶ月以上待つ
  • それが嫌ならアイコスショップに朝早くから並んで買わなければならない
  • 毎日嫁にタバコ代をもらうのにヘコヘコするのに嫌気がさしていた
  • 何か自分で達成できることを探していた

こんな理由からです。アイコス買うのも無駄だし、嫁にもヘコヘコしたくないし、禁煙なら自分の努力で何とかなるということで、いっそのことやめてしまえと。

●概算でタバコ代を計算してみると●

1日ひと箱として、30年*365日で10,950箱。
ひと箱300円として、3,285,000円、ムダだね、本当にムダだ。
でも、これで辞められたから、これ以上ムダな出費がなくなっただけよしとしよう。

●受動喫煙問題●

テレビでは相変わらず受動喫煙問題で全面喫煙にするとかしないとかで揉めてましたね。その後どーなったかよく分かりませんが。全面禁煙にすると客が来なくなって潰れるという言い分ががあるが、本当にそうなのか?
最近は地方でも禁煙や分煙の店があるけど、決してタバコが吸えないから客足が遠のいているとは言えないと感じる。多分、反対してる人は、喫煙者なんだろう。
自分が吸っている、または吸いたいから、禁煙に反対するんだろうね。
タバコ吸わない人は間違っても、禁煙に反対することはないだろうし。

●厨房でタバコを吸う店●

中には、厨房で喫煙しながら調理してる店もある。
今まで10軒くらいあったかな。
さすがにそれを見てからは二度と足を運ぶことはなかったが。
特に個人経営の居酒屋系が多いような気がする。
厨房で飲みながら、タバコ吸いながら、酔っぱらってくだまいてって感じで。
群馬で一番人気(があるという)モツ煮が有名な●●食堂も、数年前に行ったとき、店のせがれが厨房でタバコを吸ってるのを偶然発見しちゃいました。

●タバコは公害●

今まで吸ってただけに、吸う人の気持ち、吸わない人の気持ちの両方が分かるけど、結論からするとタバコはなくした方がいいと思う。その理由は

  • くさい・けむい
  • やけどや火事の恐れあり
  • ヘンな咳が出る

等々、誰もが分かり切ってる、一緒にいる人にとって絶対に不快になることばかり。
あと、昔から言われている、吸う人と吸わない人でタバコ休憩で労働時間に差が出る問題も、迷惑かけてる方が得してるってどうなん?ってなるし。

ちなみに、2016年の全国たばこ喫煙者率調査(JT公表)によると、男女計で19.3%。計算上、5人に1人しか吸わないのに、吸ってない4人が迷惑を被るってのは、どう考えてもおかしい。だからいっそのこと、なくしてしまえばいいと思う訳です。
まぁ、タバコ議連が楯となって、いろいろな利権や既得権などをガッチリ守るために、タバコがなくなることはあり得ないと思いますが。