読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はネタ集め

なるべく目立たぬように地味に生きてます。

群馬・栃木の小競り合い

高校サッカーで群馬×栃木対決

今日は高校サッカー準決勝、前橋育英と佐野日大という、群馬・栃木の小競り合いがここでも繰り広げられました。群馬出身のボクは当然、育英の応援でした。

結果は育英が1-0で見事決勝進出。

両チーム共に実力伯仲でどっちが勝ってもおかしくない試合内容で、見ごたえのある試合でしたが、アナウンサーの中継がとても気になった。

matome.naver.jp

どうやら同じように実況に違和感を感じた視聴者が多数いたようで炎上したようです。

最近のテレビはツイッターと連動してるのに、これだけツイッターでリアルタイムに叩かれてるにも関わらず、対応しなかったのか不思議でした。

夏の甲子園は栃木の作新学院が優勝で、サッカーは群馬が栃木に勝ったってことで、ここは仲良く痛み分け。

そのほかにも、色々とメディアでは茨城を含めた北関東3県での小競り合いが完全にネタとして確立された感がありますが、個人的にはどこも田舎なので横一線です。

しいて言えば『訛りがあるか・ないか』くらいの違いですね。(訛りは群馬から茨城にかけて語尾が上がっていく傾向があり、茨城に入ると語尾に『ぺ』が付く)

 

ちなみに、9日の決勝で青森山田に勝てば初の選手権制覇となり、甲子園では2013年に初出場初優勝を成し遂げました。

高校野球と高校サッカー、両方で全国制覇をしたのは過去に習志野と帝京の2校しかないようです。(旧制中等大会の神戸一中、現在の神戸高の前身を除く)

サッカー野球の2冠達成という偉業まであと1勝だ!頑張れ、育英イレブン!